mikotohodo-三言ほど-

くだらない雑談と小さな情報を日常に

ブログで使う画像サイズを調整する


 最初にこのブログで大きな見出し画像として使った画像サイズは720×350だった。適当にトリミングし、画像容量なんかも気にしないで貼り付けた。その容量は226KBだ。

 

PCで閲覧する場合にはさほど問題無く表示はされるが、スマートデバイス等で閲覧すると表示がとてもラグい。

所謂、重い。

それから画像容量の圧縮を心掛けて、画像容量を最低100KB以下にするようにしたが、画像サイズはまたなんとなくトリミングをして現在は600×250だ。

 黄金比

ざっくり言ってしまうと、人間にとって最も安定して美しく感じられる比率、1:1.618

 

よし、変えよう

せっかく見てくれる方がいるのだから、出来る事はちゃんとしよう。

そして、この記事に画像を貼り付けた時、画像サイズによってはセンタリングをして位置調整をするのがとても面倒なので、見出し画像くらいは記事スペースの幅に合わせよう。

横幅の確認

このブログをPCで最大化した時の記事スペースの横幅は、675.172。

676pxにしよう。そして、黄金比1:1.618を計算すると676/1.618なので417.799。

横幅676pxに対しての縦幅は418pxとなり、676×418の画像サイズを使用することが適しているとなる。これはあくまでこのブログの話だ。

しかし、計算するのがメンドクサイ。という方は、とっておきのサイトがある。

 

アスペクト比計算ツール

ocadweb.com

現在のサイト構造だと、サイトに入った正面の画像すぐ下に、Sizeと表記された所がある。そこに自分が所有する画像のサイズを書き入れるだけで、数々のアスペクト比を調べる事が出来る。

この一件、色々調べてみると、近年はブログで使用する画像の横幅は700px超えた辺りが良い、または4:3がやっぱり好ましい。等々を見てきたのですが、自分には情報が錯綜しすぎていて判断に迷ってしまう。

結局は自分のブログのサイズに合わせて、自分の好きなようにしたら良いのだ。しかし、そこにプラスして見てくれる側の事を考えなければいけないと思うのです。

 

=あとがき=

でも結局ベストってなんやろね。ベストと魅力はイコールじゃないしね。