mikotohodo-三言ほど-

くだらない雑談と小さな情報を日常に

少し大きな物の処分に困った時は



まだ使えるけど・まだキレイだけど・まだ現役だけど・まだ新品と変わらないけど、等々。

それでも必要ではなくなった時、どうしてますか?

リサイクルショップに売りますか?

近くにありますか?それとも粗大ゴミに出しますか?お金払いますか?知り合いにあげますか?損してませんか?

と、色々考えるのですが、処分したい物によってどれが一番ベストなのか考えると、僕は物と場合によってはジモティーを使ってます。

jmty.jp

ジモティーの売ります・あげます

ジモティーの売ります・あげますを使い、取りに来てくれる方限定内容欄に書くと、かなり遠くからでも取りに来てくれる事があります。

家の前まで来られるのが困る方は、近所のスーパーやコンビニ、そういった目立つお店付近で待ち合わせすると良いと思います。

僕は実際に不要となった物をいくつかお渡しした事があります。

  • PCモニター
  • PC周辺機
  • 加湿器
  • 布団乾燥機
  • シュレッター
  • パイプラック
  • ヒーター
  • テーブル
  • 姿見鏡

等々、


お得に処分

まだまだありますが、これらの使用していた物をお渡しした事があります。もちろん全て引き取りに来ていただきました。全力で磨いてピカピカにしてお渡ししたので、渡す時に「これホントにいいんですか?」と言われた事もあります。

もちろん価格を設定出来るので、需要や使用年月によっては価格の設定をするべきだと思います。

最後に

お金をかけずに処分ができるのでお得です。しかし、お店の方と取引する訳ではないので気を付けるべき所があります。職場からの帰宅時間や休日にお渡しする設定が多いと思うのですが急に仕事が忙しくなる場合や天候の悪化等でやり取りが出来なくなるケースがあります。

そういう想定をして「トラブルやアクシデントがあった場合は遠慮なくお知らせください」等と伝えておくと、次回の取引相手にもなってくれるかもしれませんね。

また、先ほどもお伝えしましたが、お店の方と取引する訳ではないので、安全性を考慮していただきたいと思います。

是非、機会があればご活用ください。