mikotohodo-三言ほど-

くだらない雑談と小さな情報を日常に

ポイントカードをさりげなく 参



某人気タイトルの様な記事タイトルの付け方ではありますが、そんな某人気タイトルの主要キャラクターでもある田沼のことが大好きです。彼の内に秘めた熱量がとっても素敵だと思います。

ポイントカードをさりげなく

僕は陰キャにはちょっと敷居の高いポイントカードという相手に渡す事が前提の様なコンテンツを、陽キャマイナス、もしくは陰キャプラスというどっちつかずの立場から語りたい

そして、それは現在各ストアやコンビニ等で幅を利かせているPay系もポイントカード系のカテゴリーに入れて良いのではないだろうかと思う。

いつ渡すのか、いつ出すのか、いつ「あ、PayPayで」と言えばいいのか。


想定します

もちろん、買い物かごをレジに持って行った瞬間に「PayPayで」なんて言うと「あ、最後におねがいします」なんて言われてしまうだろう。

待てよ…もしかしてこの考えこそがおかしいのではないだろうか。

買い物かごをレジに持って行った際に支払い方法を先に伝えておけば、店員さんの負担は減るのではないだろうか。訳も分からずモジモジしながら、いつ「ぺい」と言うのかタイミングを見計らうよりも、先々に事を進めた方が相手を思いやる事に繋がるのではないだろうか。

そして「陽キャマイナス、もしくは陰キャプラス」というどっちつかずの立場から、「陽キャ3」という平均的陽キャになれるのではないだろうか。と、夜仕事なのに寝ずに考えてみること現在金曜の午後6時。

陽キャへの道はまだまだ遠いと、この時全く悟れてはいない。