mikotohodo-三言ほど-

くだらない雑談と小さな情報を日常に

Yahoo!意識調査を見る#3 公開説教、あなたはどう思う?


「公開説教、あなたはどう思う? / 実施期間:2019/7/1(月)〜7/11(木)」が現在「するべきでない、されたことはある」2,287票 41.8%となってますが、いかがなんでしょうかこの問題。

公開説教

僕のかつての上司はとても穏やかな方で良く言えば聖人悪く言えば良い人。人に対して叱り方が分からず、それに甘えた周りは好き勝手するというとんでもない環境で一時を過ごした事があります。

そんな好き勝手が出来る環境なので横柄な態度をとる人が野放しになり、とんでもない環境地獄という「とんでもねー悪党の住処」みたいな職場になった訳です。

労働組合

あまり詳しくは分かりませんが労働組合なんかがあるとそこで所謂「パワハラ」の訴えなんかも出来るのですが、仮にその会社の労働組合がパワハラ体質というオチもあります。僕の体験談ですが、社長や役員、総務等が先頭に立って「そのあたり」の調整をしていました。しかし、やっかいなのは少数精鋭な会社だと僕は思います。

少し前の話ですが、朝9時前にとある不動産屋を通り過ぎた時に不動産屋の中からとてつもなく大きな声が聞こえてきました。気になって物件の案内が貼られているガラスの隙間からチラ見をしたところ、見た感じ部長らしき人物が若い男性に皆の前で怒鳴っているのです。

はるか昔に勤めた最初の部長はあんな感じだったなと、なんだか胸が締めつけられました。

とんでもねー悪党上司

一つのミスが何千、何億という損害を出し、従業員やその家族、間接的に関わりのある多くの人達の人生を狂わせてしまう事もありますが、その話はおいといて

中にはストレス発散の為に怒鳴り散らす極悪非道なとんでもねー悪党上司も存在するので、働くと同時に自分の逃げ道を確保する事も必要だと僕は思います。


関係

一概には何とも言えないところですが、公開説教はその人との関係を表してると思います。公開説教をする人はその人自身がとても気に入ってる人がミスをしたらどうするのかな。

「あの時は言い過ぎて悪かったな…」なんてやりすぎた自分の立ち回りを謝罪してくるうっかり上司ちゃんならまだ良いのですが、極悪非道なとんでもねー悪党上司に対抗するには自分が極悪非道なとんでもねー悪党部下になりつつ逃げ道を確保する事も必要だと思います。

上司との対立が原因で気を病んでしまう方は沢山います。

そして上司だけで部下全てを正解に導くのは難しいと思います。

個人の意見

業務に関するミスうんぬんの事で公開説教をするのではなく、「情報を共有する場」に作り替える事が大事だと思います。

僕が公開説教を「するべきでない」とする理由は、「公開説教情報を共有する場に作り替え、同じミスを出さない為に皆で対策を立てる事を一つの仕事にする」ことで、過去に多くの利益を生んだ経験があるからです。

中身の無いマンネリ化したミーティングは止めて、ミスについて皆で検討し合った方が有益だと何年経っても分からない会社は多いと思います。

しかし、お客の前でそれなりの挨拶が出来ないのは別だと思います。

ひとつのたとえ話でした。