mikotohodo-三言ほど-

くだらない雑談と小さな情報を日常に

失敗続きのブログのバージョンアップ


※初めての予約投稿

一昨日と昨日と、沢山のアクセスと読者登録ありがとうございます。雑記メインのブログですので、素晴らしいブロガーさん達の片隅程度の存在として見てくれたら幸いです。


なんだかスミマセンというか、アリガトウというか。はてなブログを始めてから50日ほどなのですが、始めた30日間くらいは数名の読者さんに支えられていました

それから更にたまたま数名の方に登録していただきまして読者登録数が6、7人ほどになったのですが、僕は横の繋がりを増やして縦に攻めたいと思いブログを続けてます。

しかし、なかなか活性化しないといいますか、「アクションを起こしにくいブログ」なんじゃないかと思い、ここのブログの取っつきにくい部分を削除することにしました。

所謂ブログのバージョンアップです。

mikotohodoのテーマは「文字を書き、言葉と話したい、一言では語れない」というのを最初に作りました。

まずこの拗れっぷりのセリフが人を寄せ付けないのかと思い、「くだらない雑談と小さな情報を日常に」とテーマを変えました。更に、凝って作ろうとしていたフッタもシンプルにして一言「毎日コツコツ更新中」を添えました。

色々足掻く様子も記事にしたり、身に起きた出来事なども着色はせずに「一見なんてことのない日常」を日記ではなくコンテンツとして書いたのがポイントカードをさりげなくでした。

そして、色々付けたり消したりの試行錯誤の毎日です。




スマホのデザインの変更

ブログのテンプレートはレスポンシブを使っているのですが、はてなブログを利用するに当たってブログの見出し画像広告、更にTwitterの埋め込みシェアボタン等々はレスポンスが非常に悪い。

スマホからせっかく来てくれた人が操作性の悪い画面に嫌気をさして帰ってしまう。どこまでが妥協ラインなのかも含めて色々やりながら、はてなブログのグループに参加されている方々のブログを片っぱしから見て回りました。

純正の読者登録ボタンも負荷が掛かるかと思い、はてなブログのレイアウトで使われている「次のページ」へ送るようなシンプルなデザインに変更しました。


下の画像ですが、これ何が起きているか分かりますでしょうか。

登録をしてほしくて読者登録のリンクを置いてるのに、登録させないという誰も得をしない拗れ

気付いたのがつい先日です。たまたま自分で押してみたらチカチカするだけで登録画面が現れないのです。


どういう状況なのか調べてみたら、これだけ横幅いっぱいに広げた読者登録ボタンなのに、「読者になる」の文字の部分だけが読者登録が有効で、幅五分の一の確率で読者登録が出来ます「読者登録ロシアンルーレット」的なことをしていたようです。


何故こうまで〇カなのか。

あまり露骨で乱暴な言葉を使うと自分自身が可哀そうなのでバ〇の部分は〇カとさせていただきますが、色々と自分は失敗するな…と反省する日々です。

そんな僕ですが色々と失敗しながらも「雑記に特化」したこのブログを特化型ブログという聖地に無理やりねじり込み入れ、時に自分が好きで使っているツールやKindle等の紹介もしながらブログを育てたいと思ってます。


そして、失敗続きのブログのバージョンアップはまだまだ続きそうです。