mikotohodo-三言ほど-

くだらない雑談と小さな情報を日常に

読者登録をして欲しい人。その他、雑感。#6


久しぶりに好きな芸能人を見た時に「あれ、なんか顔ちがう」と胸を締めつけられながらも「今のアンタもなかなかエエやん」と思うのが昨今の「ファンの在り方」なのでしょうか。

僕は彼女に「整形したい」と言われた時に、「どこっ!!」とビックリして聞いたら「」て。

今日の雑感は「読者登録をして欲しい人」です。




読者登録

今日は短めのポンコツ話をしましたが、ちょっと紛らわしいタイトルの付け方だったでしょうか。

ブログを見ていて、「この人めちゃくちゃ面白い」とか、「なにこの文章、本業の人?うっま」とかありません?ありますよね?


ファンと言いますか、なんかこうWebサイト全体で引きつけてくると言いますか、あの…「この人いいわ~」みたいな事を感じて読者登録をします。

しますが、そんな自分を引きつける人から読者登録されたい。と思う事は…ない?


それがエスカレートしてくるとウェブストーカーになってしまうのかもしれませんが、大した事を求めている訳ではなく、Twitterでいうところのフォローし合う事でひとまず「」みたいなのもはてなブログでもあると思うんです。


いや、言ってる事は我がままですよ。

ただ、なんかその…気持ち悪いな…やめますか、この話やめて雨降ってるのに朝から「目黒銀座連れてけ」って言われて一悶着した話にしますか。

目黒銀座に行ってもお腹満たされるだけで読者登録して欲しい人から登録はしてもらえません。

目黒銀座に行って写真撮ってブログに載せたら登録してくれるかもしれないじゃんかよ!」という彼女に僕は「するかっ!そんなもん」と返したら僕の財布から黙ってnanacoと2万円抜いてうちのチビと外に出たようです。

誰かの暇つぶしになりたい。そう思ってやってますが身内を大事に出来ない奴はWeb上でもたぶんダメでしょうね。

読者登録をして欲しい人。登録数を増やす方法とかそんなんではなく、これは僕が誰かに登録されたいという甘ちゃんな話。