mikotohodo-三言ほど-

くだらない雑談と小さな情報を日常に

ブログの企画として「とあること」をやろうとしたらヒヨった話:前編


何かやるなら一人でも楽しんでくれる方が良い、暇つぶしにしてくれる方が良い、そう思いながら毎度毎度くだらない事を更新しています。


少しばかりかなりひねくれている僕はどうせなら「つまらないことを真面目にやろう」と思い、ふとテーブルを見て閃いた。


閃いた(凡人並みに)


カップラーメン系で唯一好きな「マルちゃん おそば屋さんの鴨だしそば」

これを今さらブログで紹介してどれだけGoogleから人が入ってくるのか検証しようと思い、まずは正式名所を調べる為にGoogleで「まるちゃん鴨だしそば」と検索をかけました。

すると検索の二番目にAmazonが表示され、僕はAmazonでは一個当たりの価格がどれくらいなのか気になりAmazonを覗きました。

Amazonに潜伏

ちらっと見る限りでは単品価格が僕には分からず、適当にページを下に移動させたのですが…



ちょっと待ってくれ。

部屋でカップラーメンのパッケージをパシャパシャと写真を撮っていた所を見ていた彼女もこれには驚愕。

マルちゃんと日清と二つの会社が類似品を発売してるじゃないか。


いや、そんな事はどうでもいい。僕は今まで何を信じてきたのか。これから何を信じて生きていけばいいのか。


問い合わせしてみたら?

御意。


初めて訪れた聖地:東洋水産株式会社HP


HPの上にお客様窓口がある。たぶんここでいい。いたずらな訳ではないし、僕は真実を知りたい。


言葉は下手くそでも丁寧に気持ちを伝えたらきっと相手もそれに応えてくれるはず。だって僕の大好きなマルちゃんなんだもん。

東洋水産株式会社に問い合わせをしてみた

下記の内容が問い合わせ内容を送信する前の確認画面です(スクショ)


ぶっちゃけGoogleで調べたらすぐ分かる様な事かも知れないけど、カンバセーションは大事だと思います。ggrksだけが得策ではないと僕は思います。

大企業なので返答は早くて一週間、二週間、もしかしたらこないかもしれません。ただ、僕はマルちゃんにコチラ側からコンタクトを取ろうとした行動に対して清々しい気分でいました。

ありがとう、マルちゃん。

ありがとう、東洋水産株式会社。




次の日に電話が来た。

ふっざけんなよ!メールでいいじゃんかよメールで!なんで電話なんだよ!!


僕は、予想外の電話にヒヨってしまい…出られませんでした。


(たぶん)後半につづく。