mikotohodo-三言ほど-

くだらない雑談と小さな情報を日常に

Search Consoleの『インデックス登録されましたが、サイトマップに送信していません』がおかしい


久しぶりにスマホのレイアウトをレスポンシブにしたのですが、一部表示がおかしいかもしれません。

インデックス登録されましたが、サイトマップに送信していません

少し前からなのですが、ここのブログが全件『インデックス登録されましたが、サイトマップに送信していません』となっています。

『サイトマップに送信していません』に関しては検索にも掛かるのですが、フォーラムがあるので覗いてみました。そこではエキスパートの方達が言うには「インデックスされているのであれば問題ありません」とし、バグじゃないかと言われてます。

Googleのアップデートがあり、そのあたりで表示に不具合起こしているなんて言葉も見ます。

この件で対応された方の中にはいったん登録したサイトマップを削除してから再送信したら『送信して登録されました』なんて声もあり、その辺やってみたのですが、どうにもうまくいかず。


今のままでも検索結果には出てきますし、一日に二回ほどSearch Consoleの検索パフォーマンスから平均掲載順位の変動も確認しているので、結果的に書いてるものが世にきちんと放たれてる事は間違いないのですが、なんか気持ち悪いじゃないですか。

そんなこんなでモヤモヤしていたのですが、二週間くらい前に突然20件程が送信されたんですよ。何があって送信されたのか僕には分からないのですが、もしかしたらこれでいけるんじゃないかと思っていたらまたゼロになり振りだしに戻りました。




では、他のブログはどうなのよって話

記事が40,50くらいの時にサイトマップに送信されていたのがゼロになり、時期的にスマホのレイアウトを独立させた辺りの様な気もするのですが、他所で使ってるブログでもスマホからの閲覧はスマホ専用のレイアウトを使っています。



こっちのデータは全件『インデックス登録されましたが、サイトマップに送信していません』みたいなことにはなっておらず、旬な情報を流すと人の動きもあり、この状況で満足しています。

二つのブログを比較すると自身でおこなった点はひとつ、スマホのレイアウトを変えた。


そしてもう一つ違いを上げるとするならば、下の画像のブログは『リンクされている数が圧倒的に多い』

上位のリンク元サイトの数なんかは1000や2000ではなく万単位でリンクされている。


自分から宣伝して運営している訳ではないので、記事が良いのか、またはサイトが良いのかは分かりませんが、ちょっと悔しい。

現状、自分が持ってるWebサイト同士でジャンルは違いますが競い合っている感じを楽しんでいたりもします。


インデックス カバレッジ レポート

『インデックスに登録されているページと、サイトのインデックス登録時に発生した問題を確認します』となっております。

ステータス
各ページには、次のいずれかのステータス値が割り当てられます。

エラー: ページはインデックスに登録されていません。エラーの詳細と修正方法については、各エラータイプの説明をご確認ください。エラーを最優先して修正するようにしてください。
警告: ページはインデックスに登録されていますが、注意すべき問題があります。
除外: ページはインデックスに登録されていませんが、作成者の意図どおりと見なされます。たとえば、noindex ディレクティブによって故意に除外されている場合や、すでにインデックス登録済みのサイトの正規ページと重複している場合などです。
有効: ページはインデックスに登録されています。
インデックス カバレッジ レポート - Search Console ヘルプ

たしかにインデックス登録されましたが、サイトマップに送信していません有効ステータスであり、インデックスに登録はされてます。検索からの人の流れも確認できます。しかし、やっぱり嫌です。送信して登録されました』の状態に拘りたい。

というわけで、難癖がましいのですが、一旦仮リセットな感じでレスポンシブに戻した訳です。


何処かの記事で『レイアウトを変えると支障が出る場合がある』なんて言葉を見たことがあるのですが、たしかにブラウザの機能拡張にLighthouseを入れてSEOの数値を調べると何故かスマホ側のレイアウトを読みとっていたり、普段何かしらのツールを使っていて首を傾げる様なことが少なからずあります。

どこか僕には分からない何かを知らないうちにやってしまって…なんてことあるかもしれないので、今の状態でしばらく様子をみたいと思います。


みなさんはどうなのかモヤモヤしながら思っていたり。