mikotohodo-三言ほど-

くだらない雑談と小さな情報を日常に

サビ残が横行


news.livedoor.com

だいたいさ、管理職が把握できない月191時間の残業なんて存在するか?と思う。


 千葉県企業局は29日、時間外労働の上限を定めた労使協定(36協定)に違反するなどした残業があり、旧水道局の職員500人に対し、計3850万円を追加で支給すると発表した。

 労働基準監督署の立ち入り調査を機に発覚。残業時間が月191時間超の職員もおり、サービス残業が横行していたが、企業局は「組織的な指示はなく、管理職は把握していなかった」とした。
月191時間も残業するが管理職は把握せず 千葉県旧水道局サビ残が横行 - ライブドアニュース

組織的な指示はなく

これはずるい。そんなバカな話ある?言い訳がひどい。

きちんと部下の顔色を見てない管理職が多すぎる。とか思うでしょ?でも実はこれって「お前らの残業時間なんか知らん」ってことなのでは、と僕は思う。

ノー残業デーというのがあります。このノー残業デーというのは、『今日は残業しないでね。ちゃんと定時までに仕事終わらせて帰ってね』なのですが、『仕事終わらなくて定時までに帰られなかったら分かってんだろうな』というかなり高圧的な場面もある。

今回のこの件も高圧的な何かがあったんでしょう?そうなんでしょう?と会議室でネチネチ10時間ほど問い詰めてから「あ、2時間残業になっちゃいましたね」とか言いたい。

こういうおかしな言い訳をする企業には厳しいペナルティを与えるべきだと思う。

例えば、経営者に対して一年間全てにかかる税金2倍とかね。