mikotohodo-三言ほど-

くだらない雑談と小さな情報を日常に

アフィリエイト、始めます?


サイト利用者が運営管理側が吐きだすアドセンスやアフィリエイトに関する『愚痴』をどう捉えているのか。とか考えた事あります?

うまくいく、うまくいかない、わかりきった話、様々です。

が、しかし、わかりきっていた問題に直面すると『わかっちゃいたけど』思い描いていた予想とは違った結果になってしまうと腐る人もいる。気持ちは分かる。


そこで誕生するのが迷言「むずかしいよ」です

しかし、僕はそろそろ夏休みくらいからはじまった自分に寄せられたいくつかのアクションに対してそろそろ一括したアンサーをしようと思う。


記事を書き、はたまた動画を作り、何かしらの利益を得たいと考えている方、そして『計画してから一ヶ月、二ヶ月、もしくはもっと長く』と始める時期を決められないアナタ。今すぐやるんだ。

「むずかしいよ」なんてセリフは「僕には私には無理でした」を言いたくないが為に吐いたセリフだ。


個人の責任で新しい事を始めると罠がある

ゲームの場合は結果を早く知りたくてSKIPできる場面が多い。しかし、実際はSKIP不可能なリアルタイムを「結果が知りたい、結果を出したい、結果が知りたい、結果を出したい、結果が知りたい、結果を出したい、結果が知りたい、結果を出したい、結果が知りたい、結果を出したい、結果が知りたい、結果を出したい」と止まらない時間の中で『自分を煽り』まくる。

そして自分が思い描いていた現実にならなくて、、、愚痴る。

そういう状況に陥っているのが僕の知人だったりします。

更に、SNSで愚痴る。

フォロワー減る。

何故か太る。

発狂する。

お説教する。

発狂する。


この失敗例をアナタに捧げたい。


行動できる環境があるのなら、今すぐやるんだ

いま、そのじゃがりこをつまんでいる左手をキーボードに置いてアカウントを作るんだ。

そして一年の中で1~2を争う大イベント『クリスマス』に向けての記事を書くのもよし、顔出し無しの雑談動画を作るのもよし。アフィリエイトが嫌いなユーザーから「アフィカス」と言われるも心の中で「アクセスありがとうございます~♪」と思うのもよし。

始めないと、始まらないのだから、始めよう。と僕は思う。ただ、踏み止まった時間が全くの無駄なのかと思うと、またそれは違うと思う。

夏休み辺りから始まった「ブログってどうなの?Youtubeってどうなの?広告ってどうなの?」というこっそり寄せられた質問に対して答えたい。


結果は人それぞれだけど「やれば必ず得る物が発生することをやれば知るよ」を僕からの答えにしたい。

そして答えは既に記事の概要に書いてある。