mikotohodo-三言ほど-

くだらない雑談と小さな情報を日常に

9月はポケモンばかり見ていた


早い、速い、なぜそんなに加速をしてまで年を終わらせようとするのか。そんな事を思う今日は9月30日。

今月、何をしていたか。どんな月だったか。振り返ればアニメのポケモンばかり見ていました。

うちのチビと彼女がアマゾンプライムでポケモンのXYを見終えた頃、そこに僕が参戦してXY&Zを見始めました。

ゲッコウガは良い。メガストーンを使わずにサトシゲッコウガになる件は大好きだったりする。しかし、僕は全日本デデンネ大好き協会会員であり、やっぱりデデンネが一番と思っている。

そんな中、SNSで「サトシが優勝」した事を知り、サトシなんだけどサトシじゃない感あふれるサトシにもう一度向かい合う決心をした。



当時、サン&ムーンのキービジュアルが公開された時、僕はそのラフに描かれたサトシがどうにもこうにも受け入れる事が出来ず、それまでなんとなく見続けていたアニメのポケモンを見なくなった。

そして今回、家族が見るついでに「仕方がないから一緒に見てやんよ」と本当は自分が一番気になっている事はひた隠しにして見始める。

イワンコがかわいい。ニャビーがかわいい。キテルグマがかわいい。ロイヤルマスクが面白い。そして人と人とのいがみ合いがなく、とても見やすい。リーリエの兄グラジオが中二病全開で良い。しかし、関係がこじれる事無く仲良くなっていく展開がまた良い。

www.pokemon.co.jp

イワンコがサトシにじゃれつき、「痛い痛い」と言いながら仲よさげ。うらやましい。サトシうらやましい。サトシ…最初にもっていたデザインの違和感とかもうどうでもよくなっている。


そして新たに発表された最新情報のサトシがサトシに寄せてきた件




これはこれで子供っぽさがある。さて、サン&ムーンも最終話に追い付き、ポケモンの映画でも見ようかとアマゾンプライムで調べたら見れなくなっている。

ま、ちょうど9月も終わるので、ここらで一区切りという事にしようかと思う。

9月はほんと仕事よりポケモンを見てる時間の方が多かったんじゃないかと思うくらいポケモンにハマった日々でした。


ピーピカチュー