mikotohodo-三言ほど-

くだらない雑談と小さな情報を日常に

鎮痛剤12錠の戦略


あと一回分が欲しい時に限って無い。

ケチって12錠のやつを買った時の自分を恨む。


リステリンを使い始めた

最近リステリンを使っているのですが、元々は青のリステリンを使ってました。洗口液とでもいうのでしょうか。

コレ↓です。



【Amazon.co.jp限定】 LISTERINE(リステリン) クールミント マウスウォッシュ
ミント味 単品 1000mL+おまけつき


僕はサンスターから発売されているGUM信者なのですが、このリステリンを使っている事もあって歯磨きもリステリンの液体歯磨きを使ったら良いんじゃないかと家族からの勧めがあり、紫のトータルケアプラスを最近使い始めました。

前に歯科医師に聞いたのですが、歯磨きで泡立たせる事はあまり良くないと。それは泡立ち+爽快感が『ちゃんと歯磨きをした』という勘違いをしてしまうと。

たしかに…。リステリンでブラッシングをしても泡立たないので意識して磨くようになるのも理解出来る。


ブラッシングしすぎて奥の歯ぐきが痛い

ええ、大惨事です。ガシガシ磨きすぎたせいか歯ぐきが痛い。昨日の仕事中もずっと「いてーなーいてーなー」と耐えられる痛さにイライラしてました。

そんな状態で帰ってきたのですが、まず何をしたかと言うと鎮痛剤を探すわけです。見当たらないんだけどね。


12錠のアイツが憎い。まあ、僕が悪いんだけど。

あいにく家には女性がいるので「鎮痛剤ちょうだい」と救いを求めるのですが、稀な鎮痛剤いらずな人生を送っている彼女のバッグからは胃薬しか出てこなく。


ドラッグストアへ

歯医者の予約は4日後だし、これはもうドラッグストアに助けてもらうしかないと思い、近場の開店時間9時の所へ行ったのですが、そこは薬剤師がいない為に第1類医薬品が無い。


ロキソニンがない!

バファリンは大量に売られているのですが僕はそれが利かない。

これは仕方ないことなので、次は更に近場のイトーヨーカドーに移動して無事にロキソニンをゲットするのですが店内にミスドがあるわけです。


買って帰ったら喜ぶかな~とか考えちゃうわけですよ。

いい歳した大人がドーナツあたえられてキャッキャしてる姿を想像しちゃう『いい歳した大人』がロキソニンを手にしながらニマニマする。


とかなんとか一人プレイをして帰るのですが手にしたロキソニンは12錠のやつでした。

「まあ、そんなに飲み続けないだろう。12錠でいいだろう」というアホが存在する事で割高商品が売れる。しかし、そういう戦略へ真っ向から立ち向かい、なにかしらの損失を気付いていながらも「あえて空気読まないみたいなのが自分らしさ」的な感じで損をし続ける自分も嫌いじゃない。


ドーナツはやめてクレープを買って帰ったらニッコニコしながら食べてました。

そして気がつけば、鎮痛剤を飲まなくても歯ぐきはもう痛くなかった。